パリ・サンジェルマン(PSG)は13日、2021-22シーズンの3rdユニフォームを発表した。

黒とグレーが基調のユニフォームは、1990年代のユニフォームデザインから着想を得ており、胸に水平のストライプが施されている。

サプライヤーであるナイキのロゴは胸ではなく両袖に描かれており、クラブのエンブレムは胸元の中央に、それぞれ赤色で配置されている。

ショーツとソックスに関しても黒が基調で赤とグレーがアクセントで用いられたデザインになっている。

PSGの3rdユニフォームには、ここ数年ナイキの「ジョーダン ブランド」のアイコニックなモチーフ「ジャンプマン」のロゴが採用されていたが、今シーズンはホームユニフォームに用いられており、3rdユニフォームでは採用されない。



チャンピオンズリーグはWOWOWで独占放送&配信!
>>放送予定や無料トライアルなど詳しくはこちら