モンテディオ山形は16日、MF加藤大樹の負傷を発表した。

クラブの発表によると、加藤は4日に行われた明治安田生命J2リーグ第28節の水戸ホーリーホック戦で負傷したとのことだ。

加藤は水戸戦に先発出場。しかし、13分に後方からのフィードに対して走り出した際に足を痛め、突如ピッチに自ら倒れ込んでしまいプレー続行不可能に。堀米勇輝と交代していた

クラブによると、加藤は右大腿二頭筋肉離れと診断。全治は約4〜6週間とのことだ。

加藤は今シーズンの明治安田J2で20試合に出場し6得点を記録していた。

ドイツ・ブンデスリーガ全試合LIVE配信!
>>詳しくはこちら