マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの息子が、父親の同僚であるイングランド代表MFジェシー・リンガードに恩返しした。

今夏の移籍市場で12年ぶりにユナイテッドに復帰したC・ロナウド。レジェンドの帰還にはファンだけでなくユナイテッドの選手たちも大きく沸いたが、喜びを行動で示したのがリンガードだった。

リンガードはユナイテッドのアカデミー在籍時に、当時在籍していたC・ロナウドに直接指導してもらった経験もある。そして、5日に行われたカタール・ワールドカップ(W杯)欧州予選グループI第5節のアンドラ代表戦にイングランド代表の一員として参加すると、先制ゴール時に、両手を使って顔の前でポーズを決めるいつもの仕草にプラスして、助走から飛び上がり、180度回転しての着地するパフォーマンスも披露。C・ロナウドを彷彿とさせた。

試合後のインタビューで「ちょっとしたウェルカム・ギフト」だと説明したリンガードは、C・ロナウドのプレミアリーグ復帰戦となった11日のニューカッスル戦にともに出場すると、2人揃ってゴール。最高の形でC・ロナウドの復帰を祝った。

そうした出来事がクリスティアーノ・ロナウド・ジュニアにも伝わったのだろうか。イギリス『サン』は、ニューカッスル戦を観戦に訪れていたロナウド・ジュニアがリンガードのゴールパフォーマンスを真似て披露している姿を伝えた。

ゴールパフォーマンスのポーズは、リンガードが2018年夏に立ちあげたブランド「JLingz」のロゴにも使われており、この先もロナウド・ジュニアが披露してくれれば心強い味方となりそうだ。



チャンピオンズリーグはWOWOWで独占放送&配信!
>>放送予定や無料トライアルなど詳しくはこちら