ビーレフェルトは18日、ブンデスリーガ第5節でホッフェンハイムをホームに迎え、0-0で引き分けた。ビーレフェルトのMF奥川雅也はフル出場している。

前節ボルシアMG戦で今季初ゴールを決めた奥川。しかしチームは敗れ、3分け1敗と未勝利となっている中、[4-4-2]の右MFで奥川が先発となった。

1勝1分け2敗のホッフェンハイムに対しビーレフェルトは10分、ボックス左からハックの放ったシュートが右ポストに直撃した。

さらに13分、ビーレフェルトに再びチャンス。だが、クロスに決定機が訪れるも、GKとの一対一を決めきれない。

その後は膠着状態が続いた中、前半終盤の39分、クロスのヘッドが枠を捉えたが、GKの守備範囲だった。

ゴールレスで迎えた後半、一進一退の攻防で推移する中、ビーレフェルトは57分にピンチ。クラマリッチのヘディングシュートが枠を捉えたが、GKオルテガがセーブした。

ひやりとしたビーレフェルトは69分、クロスの落としに反応した奥川がボックス中央に進入してシュートに持ち込むも僅かに枠を捉えきれず。

終盤にかけては互いに決め手を欠いてゴールレス決着。ビーレフェルトの未勝利が続く結果となった。


ドイツ・ブンデスリーガ全試合LIVE配信!
>>詳しくはこちら