今夏マンチェスター・シティからバルセロナへと加入したアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが、驚きのイメチェンを敢行した。

フリートランスファーでバルセロナへと加入し、アトレティコ・マドリーに在籍していた2011年以来10年ぶりにラ・リーガの舞台へと戻ってきたアグエロ。しかし、ケガの影響もあり、まだバルセロナの選手としてプレーしていない。

また、盟友であるリオネル・メッシとの共演も期待されていた中、クラブが莫大な負債を抱えていたこともあり、ラ・リーガの規制に引っかかった結果、退団することに。一緒にピッチに立つことはなく、メッシはパリ・サンジェルマン(PSG)へと移籍してしまっていた。

バルセロナ移籍後、ここまで良いことがないアグエロだが、心機一転を図るためにイメージチェンジを敢行。なんと髪を全て剃り落とし、丸坊主姿になったのだ。

自身のインスタグラムでは「何が起きた」とし、坊主姿を投稿。バルセロナもこれに乗っかり、アグエロのビフォー・アフターの写真をSNSに投稿した。

これにはファンも当然反応。しかし、評判はあまり芳しくなく、「マスチェラーノじゃねーか」「まるでマスチェラーノ」「どうした?」と坊主姿にツッコミが相次ぎ、泣いている絵文字を投稿するファンが多く見られた。

チームとしても苦しい状況が続き、去就に関して騒がしくなってきたロナルド・クーマン監督はついに会見での質疑応答を拒否するという事態に。アグエロの復帰でチームに何かが変わることをファンも待ちわびていることだろう。



チャンピオンズリーグはWOWOWで独占放送&配信!
>>放送予定や無料トライアルなど詳しくはこちら