イングランドサッカー協会(FA)は4日、10月のカタール・ワールドカップ(W杯)欧州予選に臨むイングランド代表の追加招集選手を発表した。

9月30日に23名の招集選手を発表していたイングランド代表。しかし、チェルシーのDFリース・ジェームズが足首の負傷により、招集を辞退していた。

その代役として、同じチェルシーのDFベン・チルウェルを招集。チルウェルは9月の活動は招集されておらず、3月以来の代表復帰となる。

また、今夏チェルシーからローマへと移籍したFWタミー・エイブラハムも追加招集を受けている。

イングランドは予選6試合で5勝1分けの勝ち点16で首位。10月9日にはアウェイでアンドラ代表(3pt/5位)と、同12日にはホームでハンガリー代表(10pt/4位)と対戦する。

ドイツ・ブンデスリーガ全試合LIVE配信!
>>詳しくはこちら