レスター・シティのナイジェリア代表MFウィルフリード・エンディディが約1カ月の戦線離脱を強いられることになる。イギリス『The Athletic』が伝えている。

今シーズンもレスターの中盤に君臨するエンディディは、開幕からプレミアリーグ6試合でフル出場。だが、3日に行われた第7節のクリスタル・パレス戦(2-2)では今季初めてベンチ外となっていた。

レスターを率いるブレンダン・ロジャーズ監督は、そのエンディディに関してハムストリングの負傷であることを認めた。さらに、離脱期間が約1カ月程度になることを明かした。

「ウィルフ(エンディディ)はバーンリー戦で負傷してしまった。非常に残念なことだ」

「彼はレギア・ワルシャワの試合を出場停止で欠場し、クリスタル・パレスも欠場した」

「復帰までには4〜5週間かかるかもしれないが、様子を見てみよう」

今回のケガによってエンディディは、マンチェスター・ユナイテッド、ブレントフォード、アーセナルとのプレミアリーグ3試合に加え、スパルタク・モスクワとのヨーロッパリーグの連戦という重要な5試合を欠場する見込みだ。

チャンピオンズリーグはWOWOWで独占放送&配信!
>>放送予定や無料トライアルなど詳しくはこちら