フランスのフットボール専門誌『フランス・フットボール』は8日、2021年度の「コパ・トロフィー」候補者リスト10名を発表した。

コパ・トロフィーは、21歳未満の選手を対象に存命の歴代バロンドール受賞選手が審査員となって年間最優秀選手が決められる。

今回の候補者に挙がっているのは、今夏に行われたユーロ2020でベストイレブンに輝き、U-24スペイン代表でも東京オリンピック準優勝に貢献したMFペドリ(18)や、ユーロ2020で4試合に出場し決勝進出に貢献したFWブカヨ・サカらとなり、発表は11月29日に行われる。その他の候補者は以下の通り。

◆コパ・トロフィー候補
メイソン・グリーンウッド(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
ブカヨ・サカ(アーセナル/イングランド)
ペドリ(バルセロナ/スペイン)
ジェレミー・ドク(スタッド・レンヌ/ベルギー)
ライアン・グラフェンベルフ(アヤックス/オランダ)
ジャマル・ミュージアラ(バイエルン/ドイツ)
フロリアン・ヴィルツ(レバークーゼン/ドイツ)
ジュード・ベリンガム(ドルトムント/イングランド)
ジョバンニ・レイナ(ドルトムント/アメリカ)
ヌーノ・メンデス(パリ・サンジェルマン/ポルトガル)

チャンピオンズリーグはWOWOWで独占放送&配信!
>>放送予定や無料トライアルなど詳しくはこちら