日テレ・東京ヴェルディベレーザは10日、なでしこジャパンDF土光真代の負傷を発表した。

クラブの発表によると、土光は右ヒザ内側半月板損傷と診断。全治は6カ月とのことだ。

土光は2020年8月に右ヒザ前十字じん帯損傷で長期離脱。全治8カ月と診断されていたが、今年5月に復帰していた。

東京オリンピックには出場ならなかったものの、事前の活動には招集。またWEリーグでは開幕から4試合連続で先発していたが、第4節のジェフユナイテッド市原・千葉レディースでは前半18分に松田紫野と途中交代していた。

ドイツ・ブンデスリーガ全試合LIVE配信!
>>詳しくはこちら