明治安田生命J3リーグ第22節の5試合が10日に各地で行われた。

首位を走るロアッソ熊本は9位につけるヴァンラーレ八戸とのアウェイ戦に臨み、0-0で試合を折り返すが、50分に杉山が右サイドから上げたクロスがクロスバーを叩くと、跳ね返りを竹本が押し込み、先制。これで均衡破れると、60分にターレスが追加点を奪い、その後もJ初ゴールの菅田、高橋、杉山が続いて、終わってみれば5-0の快勝で飾った。熊本はこれで6連勝の10戦無敗となり、首位の座を堅持した。

3位のテゲバジャーロ宮崎は最下位15位に沈むFC今治とアウェイで対戦。監督交代後初めてのホーム戦となる今治も攻めの姿勢を打ち出して、こう着状態のまま試合を折り返すが、74分に右CKのチャンスを獲得すると、ゴール正面の藤岡が渾身のヘッドを叩き込み、宮崎が先制する。最下位からの脱出を目指して、攻勢に転じた今治だが、宮崎が1点のリードを守り抜いて、今季初の4連勝。2位に浮上している。

5位の福島ユナイテッドFCは7位に位置する鹿児島ユナイテッドFCとのホーム戦に挑み、26分に先制を許すが、78分にトカチのゴールで同点。3連敗を止めるドローに持ち込んだが、勝ち点を「33」に伸ばすとどまり、上位の背中がさらに遠のいた。また、6位のFC岐阜も13位につけるカマタマーレ讃岐とのアウェイ戦を0-0のドロー。2連勝とはならなかった。

◆第22節
10/9
いわてグルージャ盛岡 2-1 ガイナーレ鳥取
Y.S.C.C.横浜 0-0 AC長野パルセイロ

10/10
ヴァンラーレ八戸 0-5 ロアッソ熊本
福島ユナイテッドFC 1-1 鹿児島ユナイテッドFC
FC今治 0-1 テゲバジャーロ宮崎
藤枝MYFC 5-1 アスルクラロ沼津
カマタマーレ讃岐 0-0 FC岐阜

ドイツ・ブンデスリーガ全試合LIVE配信!
>>詳しくはこちら