バイエルンは15日、クロアチア代表DFヨシプ・スタニシッチ(21)と2025年6月まで契約を延長したことを発表した。これまでの契約から2年更新した格好だ。

右サイドバックを主戦場にセンターバックでもプレー可能なスタニシッチは、2017年からバイエルンに在籍。2021年4月にトップチームデビューを飾り、今季ここまでブンデスリーガ6試合に出場していた。

また、今月にはクロアチア代表デビューも飾り、充実のキャリアを過ごしている最中にある。

契約延長に至ったスタニシッチは以下のようにコメントしている。

「クラブの信頼に感謝したい。過去数カ月の出来事をクラブは驚異的だと感じてくれている。僕としては明確な目標があって、できるだけ多くのタイトル獲得に貢献したい。良いパフォーマンスをしてチームの勝利にできるだけ貢献したいんだ」




ドイツ・ブンデスリーガ全試合LIVE配信!
>>詳しくはこちら