デンマーク代表の面々がホテルで大騒ぎし、女性従業員が解雇される事件が起きていた。イギリス『サン』が報じた。

ドイツ代表に続いて、カタール・ワールドカップ(W杯)の出場権を獲得したデンマーク代表。ユーロ2020でのベスト4進出など躍進が目覚ましい中、大事な予選の前に大騒ぎをしていた。

デンマークサッカー連盟(DBU)は先週、代表選手たちがヘルシンゲルのホテルにて、女性スタッフと戯れているとの疑惑を受け、調査をスタート。W杯欧州予選最中の出来事だった。

すると、問題のホテル『マリエンリュスト』は、報道を受けてウェイトレスの2名を懲戒処分とし、解雇することを決定ホテルの支配人は、スタッフ宛のメールで怒りを露わにしていた。

「失望しました。全く受け入れられません」

「残念なことに、一部の従業員がデンマーク代表チームに好意的すぎる態度を取ってしまいました」

「このようなことが起こるとは、想像もしていませんでした」

「我々は常にプロとして行動しており、ゲストエリアや客室で、個人的に選手と付き合うことはないということをお伝えしなければなりません」

また、この支配人はデンマーク『SE og HOR』で、事件について述べている。

「私は人事の方針に従わなかった2人のスタッフを叱責しなければなりません」

「DBUとは常に連絡を取り合っており、この件についても話し合っています」

「女性はあるプールに、選手は別のプールに入っており、2つのグループが1つに集まったと聞いています。これは良くありません」

なお、この騒ぎに誰が参加していたことは明かされていない。

ランパード、ジョン・テリー、ジェラード
イングランド代表LEGENDがサカつくRTWに登場!
>>詳しくはこちら