インテルとイタリア代表MFニコロ・バレッラ(24)の契約更新が迫っているようだ。移籍市場に精通するイタリア人ジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏が伝えている。

2019年夏にカリアリからレンタルでインテルに加入し、翌夏に完全移籍を果たしたバレッラ。レンタル時から主力として活躍し、在籍2年強で早くも公式戦100試合出場を目前にしている。

今季もここまでセリエA8試合、チャンピオンズリーグ3試合の全公式戦で先発出場しており、シモーネ・インザーギ新監督の信頼を掴む。リーグ戦では1ゴール6アシストと、公式戦46試合に出場した昨季以上の存在感を放っている。

インテルはそんなバレッラへの信頼を強調すべく、昇給を含めた新たな5年契約を用意。締結されれば、現行契約から2年延長する格好となる。

24歳のイタリア代表の契約に関して、CEOのジュゼッペ・マロッタ氏も「合意に近づいている」と明言。正式発表までまもなくのようだ。

チャンピオンズリーグはWOWOWで独占放送&配信!
>>放送予定や無料トライアルなど詳しくはこちら

伝統の一戦クラシコはWOWOWで生中継!
>>放送予定や無料トライアルなど詳しくはこちら