イングランドサッカー協会(FA)は4日、カタール・ワールドカップ(W杯)に向けたイングランド代表メンバー25名を発表した。

ガレス・サウスゲイト監督は今回のメンバーに初招集選手を含めず。FWハリー・ケイン(トッテナム)やDFカイル・ウォーカー(マンチェスター・シティ)、FWジャック・グリーリッシュ(マンチェスター・シティ)、守護神のGKジョーダン・ピックフォード(エバートン)、MFデクラン・ライス(ウェストハム)ら主力を順当に選出した。

また、負傷やパフォーマンスの問題などで前回招集外だったDFトレント・アレクサンダー=アーノルド(リバプール)やDFハリー・マグワイア(マンチェスター・ユナイテッド)、MFジュード・ベリンガム(ドルトムント)、FWマーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)らが復帰している。

その一方で、DFキーラン・トリッピアー(アトレティコ・マドリー)やフィカヨ・トモリ(ミラン)、FWジェイドン・サンチョ(マンチェスター・ユナイテッド)が選外となっている。

イングランドは予選8試合で6勝2分けの勝ち点20で首位。11月12日にはホームでアルバニア代表(15pt/3位)と、同15日にはアウェイでサンマリノ代表(0pt/6位)と対戦する。

今回発表されたイングランド代表メンバーは以下の通り。

◆イングランド代表メンバー25名
GK
サム・ジョンストン(WBA)
ジョーダン・ピックフォード(エバートン)
アーロン・ラムズデール(アーセナル)

DF
トレント・アレクサンダー=アーノルド(リバプール)
ベン・チルウェル(チェルシー)
リース・ジェームズ(チェルシー)
コナー・コーディ(ウォルバーハンプトン)
タイロン・ミングス(アストン・ビラ)
ハリー・マグワイア(マンチェスター・ユナイテッド)
ルーク・ショー(マンチェスター・ユナイテッド)
ジョン・ストーンズ(マンチェスター・シティ)
カイル・ウォーカー(マンチェスター・シティ)

MF
ジュード・ベリンガム(ドルトムント/ドイツ)
ジョーダン・ヘンダーソン(リバプール)
メイソン・マウント(チェルシー)
カルヴァン・フィリップス(リーズ・ユナイテッド)
デクラン・ライス(ウェストハム)
ジェームズ・ウォード=プラウズ(サウサンプトン)

FW
タミー・エイブラハム(ローマ/イタリア)
ジャック・グリーリッシュ(マンチェスター・シティ)
フィル・フォーデン(マンチェスター・シティ)
ハリー・ケイン(トッテナム)
ブカヨ・サカ(アーセナル)
マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)
ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ)