セルティックのアンジェ・ポステコグルー監督が、日本代表FW古橋亨梧を改めて称賛した。クラブ公式サイトが伝えた。

セルティックは7日、スコティッシュ・プレミアシップ第13節でダンディーとアウェイで対戦。2-4でセルティックが勝利を収めた。

前節は引き分けたものの、それまでリーグ戦で4連勝と調子を上げているセルティック。古橋は1トップで先発出場すると、この試合も躍動する。

セルティックは8分にジョタがゴール奪い先制すると、19分に古橋がゴール。1点を返されたが、47分にジョタが再びゴールを奪うと、50分に古橋がこの試合2点目を奪い、2-4で勝利を収めた。

この試合で2ゴールを決め、リーグ戦7得点で得点ランキングトップタイに並び、加入後は18試合で13ゴールと躍動している古橋。ポステコグルー監督は、称賛しながらも驚いていないと語った。

「彼は素晴らしかった。ゴールだけでなく、物事への取り組み方、性格も含めだ」

「彼の能力を目の当たりにしてきたので、スコットランドで彼の能力について、おそらく一番驚いていないと思う。私は彼のことを嬉しく思うし、これからもまだまだ活躍してくれるだろう」

また、この勝利で引き分けを挟み5連勝。代表活動にいく選手も多い中、ポステコグルー監督はしっかりと再開後の準備をするとした。

「もちろん、代表活動にいく選手たちには頑張ってもらいたい。彼らは大事な試合があり、健闘を祈る。ケガなく終わることを願っている」

「レノックスタウン(セルティックの練習場がある地域)では、多くの試合をしてきたために休息を取る選手もいるし、仕事をしなければいけない選手もいる」

「我々にとっては重要な時間であり、戻ってきてからはビッグゲームがあるので、その準備をしなければいけない」




チャンピオンズリーグはWOWOWで独占放送&配信!
>>放送予定や無料トライアルなど詳しくはこちら