パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが代表戦に向けて英気を養ったようだ。

今夏にPSGへ移籍したメッシは中々状態が上がらず、リーグ戦では5試合でノーゴールという状況。また、フィットネスの問題もあり、代表ウィーク前最後の試合となった5日のボルドー戦も欠場していた。

それでも、11月のカタール・ワールドカップ(W杯)南米予選に臨む代表メンバーに招集されているメッシ。7日に妻のアントネラ・ロクソさんがインスタグラムを更新し、パリの名所であるエッフェル塔を一望できるレストランへディナーに訪れた写真を投稿した。

投稿された写真の中には、エッフェル塔をバックに、メッシとアントネラさんがキスするラブラブな写真も。夫婦の仲睦まじい姿には、メッシだけでなく、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのパートナーであるジョルジーナ・ロドリゲスさんやアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディの妻であるワンダ・ナラといったサッカー選手のパートナーたちからも反応が集まっていた。

今回のインターナショナル・マッチウィークでは、12日にウルグアイ代表戦、16日にブラジル代表戦とビッグマッチが続くアルゼンチン。クラブでは中々輝けないメッシだが、好調が続く代表でトップフォームを取り戻すことができるだろうか。



チャンピオンズリーグはWOWOWで独占放送&配信!
>>放送予定や無料トライアルなど詳しくはこちら