マンチェスター・ユナイテッド行きが取り沙汰されているレスター・シティのブレンダン・ロジャーズ監督だが、イギリス『サン』が、その噂を加速させる情報を掴んだようだ。

ビッグクラブとの連戦が続いたここ数試合で、オーレ・グンナー・スールシャール監督の限界が見え始めたユナイテッド。クラブは現体制続行の意向を示しているとの報道も一部ある中で、やはり監督交代が大きな流れとなっている。

後任候補にはパリ・サンジェルマンのマウリシオ・ポチェッティーノ監督や、元レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督の名前が挙がる中、その内の一人であるブレンダン・ロジャーズ監督が最近、チェシャーで新居を探し始めているという。

チェシャーはイングランド北西部にある地域で、マンチェスターの南部に位置。オールド・トラフォードへのアクセスも良いことから、近々のユナイテッド指揮官就任に向けた準備なのではとの憶測が生れている。

なお、『サン』はこの情報をもとに、クリスマス前には監督交代が起こるのではないかと予想している。

チャンピオンズリーグはWOWOWで独占放送&配信!
>>放送予定や無料トライアルなど詳しくはこちら