モロッコサッカー連盟(FRMF)は23日、アフリカ・ネーションズカップ(AFCON)に向けたモロッコ代表メンバー25名を発表した。

チームを率いるのはヴァイッド・ハリルホジッチ監督。25名の中には、初招集が2名。バルセロナのFWアブデ・エザルズーリ(20)とMFアゼディン・ウナイ(21)を呼んだ。

一方で、チェルシーのMFハキム・ツィエクは継続して呼ばれず。カタール・ワールドカップ(W杯)アフリカ予選も全て欠場しており、7月以来招集を受けていない。

招集メンバーでは、セビージャのGKヤシン・ブヌ、パリ・サンジェルマンのDFアクラフ・ハキミ、セビージャのFWムニル・エル・ハダディ、FWユセフ・エン=シネリらが名を連ねた。

モロッコは、ガーナ代表、コモロ代表、ガボン代表と同じグループCに入っている。

今回発表されたモロッコ代表メンバーは以下の通り。

◆モロッコ代表メンバー25名
GK
ヤシン・ブヌ(セビージャ/スペイン)
ムニル(ハタイスポル/トルコ)
アナス・ズニティ(ラジャ・カサブランカ)

DF
サミー・ムマエ(フェレンツヴァーロシュ/ハンガリー)
ソフィアン・シャクラ(OHルーヴェン/ベルギー)
ソフィアン・エル・カルアニ(NEC/オランダ)
アダム・マジーナ(ワトフォード/イングランド)
ロマン・サイス(ウォルバーハンプトン/イングランド)
ナイーフ・アゲルド(スタッド・レンヌ/フランス)
ソフィアン・アラクシュ(メス/フランス)
アクラフ・ハキミ(パリ・サンジェルマン/フランス)

MF
ファイサル・ファジル(シヴァスポル/トルコ)
サリム・アマラー(スタンダール・リエージュ/ベルギー)
アゼディン・ウナイ(アンジェ/フランス)
イリアス・シャイル(QPR/イングランド)
イムラン・ルーザ(ワトフォード/イングランド)
アイメン・バルコク(フランクフルト/ドイツ)
ソフィアン・アムラバト(フィオレンティーナ/イタリア)

FW
アブデ・エザルズーリ(バルセロナ/スペイン)
ユセフ・エン=シネリ(セビージャ/スペイン)
ムニル・エル・ハダディ(セビージャ/スペイン)
ザカリア・アブクラル(AZ/オランダ)
ソフィアン・ブファル(アンジェ/フランス)
アユブ・エル・カービ(ハタイスポル/トルコ)
ライアン・ムマエ(フェレンツヴァーロシュ/ハンガリー)

メッシがラ・リーガとCLで挙げた全ゴールとともに
バルセロナでの17年を振り返る!
>放送予定など詳しくはこちら