ナポリのイタリア代表FWロレンツォ・インシーニェ(30)が1月にメジャーリーグ・サッカー(MLS)のトロントFCに電撃移籍する可能性があるようだ。イタリア『スカイ』や『メディアセット』が報じている。

『スカイ』によれば1月の電撃移籍が迫っているとし、年俸1150万ユーロ(約15億円)に加え、ボーナス450万ユーロ(約5億9000万円)という破格の給与が用意されているとのことだ。

一方で『メディアセット』は今季終了後、フリーエージェントとなった後にアメリカへ渡る可能性を報じている。

なお、新契約を提示しているナポリの年俸は現在の500万ユーロ(約6億5000万円)から減額され、350万ユーロ(約4億5000万円)になるとのことだ。

ユース育ちでナポリのバンディエラであるインシーニェは、今季も主力として活躍。セリエAでは15試合に出場して4ゴール5アシストを記録している。


メッシがラ・リーガとCLで挙げた全ゴールとともに
バルセロナでの17年を振り返る!
>放送予定など詳しくはこちら