ギラヴァンツ北九州は30日、浦和レッズからMF池髙暢希(21)が完全移籍で加入することを発表した。

11月24日にすでに浦和から契約満了が発表されていた池髙。北海道出身で浦和の下部組織で育ち、2019年にトップチームへ昇格すると、2020年はカターレ富山へ。今シーズンは福島ユナイテッドFCへ期限付き移籍し、J3リーグ24試合に出場して1得点を挙げていた。

池髙は北九州、福島に向けてそれぞれ次のようなコメントを残している。

◆ギラヴァンツ北九州
「はじめまして、池髙暢希です!チームの勝利のために全力でプレーします。もう一度J2昇格するために頑張りましょう!」

◆福島ユナイテッドFC
「1年という短い間でしたが、本当にありがとうございました。もっと結果を残してチームの勝利に貢献したかったです。次は対戦相手になってしまいますが、福島のことが大好きですし応援しています!自分も成長できるように頑張っていきます!」

7日間無料トライアル実施中!『ブンデスリーガLIVEアプリ』
>詳しくはこちら