カルタヘナの元日本代表FW岡崎慎司が、スペインでの2ショットを披露した。

岡崎は今シーズンからセグンダ・ディビシオン(スペイン2部)のカルタヘナに所属。公式戦17試合に出場し1ゴール1アシストを記録している。

シーズン途中には相手選手との競り合いにより目を晴らすなどのケガもあったが、無事に前半戦が終了していた。

その岡崎は束の間のオフを利用してバスクを訪れたとのこと。そこでは、スペイン4部のセスタオ・リベルに所属するDF丹羽大輝と会ったことを報告している。

バスクの焼肉屋を訪れた岡崎は、丹羽と焼肉店店主との3ショットをインスタグラムに投稿。美味しそうな数々の肉の写真も投稿し、なんとも食欲をそそる。

さらに、岡崎の貴重な入浴ショットも投稿。久々の再会をかなり楽しんだようだ。

岡崎は「先日2人に会いにバスク地方に行ってきました!めちゃくちゃ楽しかったです!シーズン後半戦また頑張ります。2人とも本当にありがとうございました!^_^」と投稿している。

この投稿には「お肉の艶が」、「ごはん美味しそう」、「美味しそうです」と食事への反応が多い中、「二桁ゴールお願いします」、「後半戦ゴール期待しています!!」と、後半戦のゴールラッシュに期待が集まっている。



メッシがラ・リーガとCLで挙げた全ゴールとともに
バルセロナでの17年を振り返る!
>放送予定など詳しくはこちら