サガン鳥栖は8日、FW石井快征(21)の復帰決定を発表した。

石井は鳥栖下部組織育ちのストライカーで、2種登録の2018年にトップチームデビュー。翌年から正式昇格を果たした。

昨季も鳥栖でスタートしたが、6月から愛媛FCに育成型期限付き移籍。明治安田生命J2リーグ12試合出場で1得点だった。

新シーズンから鳥栖に戻って、再びポジションを争う石井は両クラブを通じてコメントしている。

◆サガン鳥栖
「あけましておめでとうございます。半年ぶりに帰ってきて少しでも大きくなれた姿をファン・サポーターの皆様にお見せできるよう頑張ります! よろしくお願いします!」

◆愛媛FC
「あけましておめでとうございます! この度、愛媛FCを離れることになりました。自分にとって初めての移籍で不安もありましたが、人も街も暖かく、とてもいいクラブだと感じました!」

「今シーズンでチームを離れることになりますが愛媛FCが一年でJ2へ復帰することを心から願っています! 半年という短い間でしたがありがどうございました!」

ドイツ・ブンデスリーガ全試合LIVE配信!
スマホやFire TV、PCやタブレットで楽しみ方いろいろ!
>詳しくはこちら