清水エスパルスは11日、2022シーズンの新体制、選手背番号を発表した。

2021シーズンは苦しい残留争いに巻き込まれた清水。しかし、ラスト4試合を3勝1分け、3連勝でシーズンを終え、最終節まで降格の可能性があった中で残留を掴んでいた。

その清水は、終盤に就任した平岡宏章監督が継続して指揮を執ることが決定。また選手の補強にも動いた。

徳島ヴォルティスからはMF岸本武流、柏レイソルからはMF神谷優太を完全移籍で獲得。また、鹿島アントラーズからはMF白崎凌兵を獲得し、4年ぶりに復帰した。

また、期限付き移籍でプレーしていたGK権田修一をポルティモネンセから完全移籍で獲得。そのほかにも、期限付き移籍していたMF成岡輝瑠、FW髙橋大悟、FW栗原イブラヒムジュニアを復帰させた。

背番号は、完全移籍に切り替わった権田が「37」から「21」に変更。また、MF松岡大起が「33」から「8」に変更となった。

新加入選手では岸本が「15」、神谷が「17」、白崎が「18」を着用する。

◆選手背番号一覧
GK
1.大久保択生
21.権田修一←ポルティモネンセ(ポルトガル)/期限付き→完全※背番号変更「37」
25.永井堅梧

DF
2.立田悠悟
5.ヴァウド
7.片山瑛一
24.菊地脩太←清水エスパルスユース/昇格
29.山原怜音←筑波大学/新加入
38.井林章
50.鈴木義宜

MF
3.ホナウド
4.原輝綺
6.竹内涼
8.松岡大起※背番号変更「33」
11.中山克広
13.宮本航汰
15.岸本武流←徳島ヴォルティス/完全
16.西澤健太
17.神谷優太←柏レイソル/完全
18.白崎凌兵←鹿島アントラーズ/完全
22.ヘナト・アウグスト
23.鈴木唯人
26.滝裕太
32.ベンジャミン・コロリ
39.川谷凪←静岡学園高校/新加入
40.成岡輝瑠←SC相模原/復帰

FW
9.チアゴ サンタナ
10.カルリーニョス ジュニオ
14.後藤優介
19.ディサロ燦シルヴァーノ
30.千葉寛汰←清水エスパルスユース/昇格
36.栗原イブラヒムジュニア←鈴鹿ポイントゲッターズ/復帰
37.髙橋大悟←ギラヴァンツ北九州/復帰
49.加藤拓己←早稲田大学/新加入

7日間無料トライアル実施中!『ブンデスリーガLIVEアプリ』
>詳しくはこちら