藤枝MYFCは12日、川崎フロンターレのDF神谷凱士(24)が期限付き移籍で加入することを発表した。

なお、期限付き移籍期間は2023年1月31日まで。川崎Fとの公式戦には出場できない。

神谷は東海学園高校から東海学園大学を経て、2020年に川崎Fへと入団した。

三笘薫(ロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズ)や旗手怜央(セルティック)らと同期の神谷は、1年目に天皇杯で1試合に出場。2021シーズンは明治安田生命J1リーグでデビューを果たし、1試合に出場していた。

神谷は両クラブを通じてコメントしている。

◆藤枝MYFC
「藤枝MYFCの皆さん。神谷凱士です。
自分の特徴は左足です。そこに注目してほしいです。自分の持つ力を発揮し、藤枝MYFCのJ2昇格に貢献できるように頑張ります!よろしくお願いします」

◆川崎フロンターレ
「今季は藤枝MYFCでプレーする事になりました。藤枝MYFCに貢献して、成長して戻ってきます」

また、神谷は同日に入籍も発表。12月22日に入籍していたことが発表された。

「私事ではありますが、12月に入籍いたしました。より一層、責任と覚悟を持って取り組んでいきたいと思います。公私共に温かく見守っていただけると嬉しいです」

7日間無料トライアル実施中!『ブンデスリーガLIVEアプリ』
>詳しくはこちら