元日本代表MF稲本潤一が妻の田中美保さんの誕生日を祝った。

稲本は、ガンバ大阪の下部組織出身。G大阪でプロデビューした後、アーセナル、フルアム、カーディフ、WBAとプレミアリーグでプレーした他、ガラタサライ、フランクフルト、スタッド・レンヌでもプレーした。

2010年に川崎フロンターレに加入しJリーグへ復帰すると、北海道コンサドーレ札幌でのプレーを経て、2019年に相模原へ加入したものの、3シーズンを過ごした2021年12月に契約満了が発表され、去就は未定となっている。

川崎F時代の2012年に田中さんと入籍。2019年には第1子が誕生すると、2021年6月には第2子誕生も報告していた。

田中さんは12日にインスタグラムを更新。39歳の誕生日を迎えたとともに、稲本にランチでお祝いしてもらったことを明かした。投稿では、食事中に別の方を向く稲本を映した夫婦ショットと子供が夢中でケーキを食べる動画を公開している。

田中さんの投稿には「お誕生日おめでとうございます」と多数の祝福のほか、「こんな可愛い奥さんそしてお母さんうらやましい〜」、「素敵なご夫婦、素敵なご家族」と羨望の声もあがっている。



ドイツ・ブンデスリーガ全試合LIVE配信!
スマホやFire TV、PCやタブレットで楽しみ方いろいろ!
>詳しくはこちら