愛媛FCは20日、DF森脇良太(35)とFW松田力(30)の加入を発表した。

森脇にとって愛媛は15年ぶりの復帰となる。プロデビューしたサンフレッチェ広島時代の2006年と2007年に期限付き移籍で加入しており、2シーズンでJ2リーグ79試合に出場。2007年には天皇杯でベスト8入りに貢献した。

その後は広島や浦和レッズで数々のタイトルを獲得し、2020年から京都サンガF.C.に加入。2008年の広島時代以来となるJ2だったが、2年間で出場したのは23試合だった。

松田は昨シーズンはセレッソ大阪でプレー。双子の兄であるDF松田陸とプロで初めて同じチームとなり話題となった。J1で20試合1ゴールを記録したほか、ルヴァンカップでは4試合、AFCチャンピオンズリーグでも2試合に出場するなどしたが、契約を延長することなく退団となっていた。

なお、愛媛は同日に2022シーズンの新体制を発表しており、森脇と松田の背番号はそれぞれ46番と22番に決定している。

◆森脇良太
「愛媛FCのファン・サポーターのみなさん、こんにちは。森脇良太です。15年ぶりに愛媛FCでプレーさせてもらえる機会を与えてくれた、村上社長はじめ愛媛FCの関係者の方々に対して感謝の想いでいっぱいです!ありがとうございます」

「ここ愛媛FCでプレー出来る、愛媛の街で再びファン・サポーターと想いを一つにして戦える!こんなにも嬉しい事はありません!今はドキドキが止まらないし心が踊っています!笑」

「森脇が若い時にサッカーの魅力を教えてくれた愛媛FCに今シーズンは森脇の全てをぶつけて愛媛FCの成功を掴み取りたいと思います!空回りせんようにせんといけん…笑」

「森脇自身ここ愛媛FCに野心を持って来ました!情熱を持って来ました!トンチンカンな所も持って来ました!その想いをピッチの上で表現出来る様に全力を尽くします」

「愛媛FCに関わる全ての人のエネルギーを一つにして必ずみんなで成功を掴み取りましょうね!一年間色々な事があると思うけど常にエンジョイ!エンジョイ!エンジョイ!スマイル!スマイル!スマイル!で戦い抜きましょうね!」

「愛媛FCのみなさん、森脇良太をよろしくお願いします。サッカーファンのみなさん!愛媛FCをよろしくお願いします。いくぞ!愛媛FC!」

◆松田力
「愛媛サポーターのみなさんはじめまして松田力です。昇格するために今までたくさんのチームで経験してきたことをチームに還元して、1つでも多くの勝利をサポーターのみなさんに届けられるように頑張りたいと思います。絶対に昇格しましょう」

7日間無料トライアル実施中!『ブンデスリーガLIVEアプリ』
>詳しくはこちら