日本サッカー協会(JFA)は22日、カタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選に臨む日本代表メンバー23名を発表した。

17日からJリーグ組がトレーニングキャンプを実施。21日には流通経済大学とのトレーニングマッチを行った。

最終予選に向けては海外組も招集。負傷により、DF吉田麻也(サンプドリア)、DF室屋成(ハノーファー)、MF三笘薫(ロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズ)、FW古橋亨梧(セルティック)が招集外になるとされていた中、それ以外の主軸メンバーは順当に選出された。

また、新型コロナウイルスの感染が報じられたGK川島永嗣(ストラスブール)も招集されている。

国内合宿組からは、GK権田修一(清水エスパルス)、DF長友佑都(FC東京)、DF酒井宏樹(浦和レッズ)、DF谷口彰悟、DF山根視来(ともに川崎フロンターレ)、FW大迫勇也(ヴィッセル神戸)が引き続き招集された。

日本代表は27日に中国代表と、2月1日にサウジアラビア代表と共に埼玉スタジアム2002で対戦する。

今回発表されたメンバーは以下の通り。

◆日本代表メンバー23名
※合宿から継続して招集

GK
川島永嗣(ストラスブール/フランス)
権田修一(清水エスパルス)※
シュミット・ダニエル(シント=トロイデン/ベルギー)

DF
長友佑都(FC東京)※
酒井宏樹(浦和レッズ)※
谷口彰悟(川崎フロンターレ)※
山根視来(川崎フロンターレ)※
植田直通(ニーム/フランス)
板倉滉(シャルケ/ドイツ)
中山雄太(ズヴォレ/オランダ)
冨安健洋(アーセナル/イングランド)

MF/FW
大迫勇也(ヴィッセル神戸)※
原口元気(ウニオン・ベルリン/ドイツ)
柴崎岳(レガネス/スペイン)
遠藤航(シュツットガルト/ドイツ)
伊東純也(ヘンク/ベルギー)
浅野拓磨(ボーフム/ドイツ)
南野拓実(リバプール/イングランド)
守田英正(サンタ・クララ/ポルトガル)
前田大然(セルティック/スコットランド)
堂安律(PSV/オランダ)
田中碧(デュッセルドルフ/ドイツ)
久保建英(マジョルカ/スペイン)

ドイツ・ブンデスリーガ全試合LIVE配信!
スマホやFire TV、PCやタブレットで楽しみ方いろいろ!
>詳しくはこちら