ロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズがクラブの公式SNSを更新。日本代表MF三笘薫のサービスショットにファンが反応している。

三笘とDF町田浩樹が所属するサン=ジロワーズは、昇格組ながらジュピラー・プロ・リーグのレギュラーシーズンを1位でフィニッシュ。1~4位で争うプレーオフ1への進出を決めている。

大一番に向けて調整を行っているサン=ジロワーズは、21日にクラブの公式SNSを更新。トレーニング中の選手の様子を公開した。

リラックスし、楽しげな雰囲気が伝わる写真の数々の中には、レギュラーシーズン21試合の出場で5ゴール4アシストの数字を残した三笘のショットも選ばれている。

三笘は、カメラに向かって親指を立てながら、まさかのウインク。右目を瞑ってアピールすると、これに日本のファンが反応した。

「薫くんサービスショット」、「最後の写真最高」、「ウインク貴重!めちゃ力入ってる感あるけど」、「三笘の弱点を発見!ウィンクがちょっと苦手w」と驚きと喜びの声があがっている。

サン=ジロワーズは、24日にアンデルレヒトとのプレーオフ初戦に臨む予定。勝利のウインクを見られるか。



7日間無料トライアル実施中!『ブンデスリーガLIVEアプリ』
>詳しくはこちら