カンピオナート・ブラジレイロ・セリエB(ブラジル2部)のクルゼイロは25日、FWラファエル・シルバ(30)の加入を発表した。

ラファエル・シルバは、コリチーバからスイスのルガーノを経て、2014年8月にアルビレックス新潟へと加入。3シーズンプレーすると、2017年1月には浦和レッズへと完全移籍。2018年1月に中国スーパーリーグの武漢FCへと移籍していた。

新潟では公式戦62試合で26ゴール5アシストを記録すると、浦和では42試合で21ゴール7アシストを記録。武漢では42試合で32ゴール9アシストを記録していたが、3月に退団していた。

ラファエル・シルバがブラジルに戻るのは約9年ぶり。久々にb国に戻りどのようなプレーを見せるのだろうか。

ドイツ・ブンデスリーガ全試合LIVE配信!
スマホやFire TV、PCやタブレットで楽しみ方いろいろ!
>詳しくはこちら