【明治安田生命J1リーグ第12節】
2022年5月6日(金)
19:00キックオフ
セレッソ大阪(9位/13pt) vs ジュビロ磐田(15位/11pt)
[ヨドコウ桜スタジアム]

◆金Jでホーム初白星なるか【セレッソ大阪】

前節はアウェイでのサガン鳥栖戦で1-1のドローに終わったC大阪。3試合ぶりの勝利とならなかった。

追いつかれての引き分けというあまり良くない展開だったが、気持ちを切り替えなければいけない状況。3連戦の3戦目で勝利を掴みたい。

その一戦は前節から中2日と厳しい日程で行われる中、『フライデーナイトJリーグ』での勝利を目指す。

コンディションを考えメンバーを入れ替える可能性もあるが、ポイントはプレスの強度を保てるか。磐田のビルドアップを抑えて、しっかりとゴールを奪い、リーグ戦のホーム初勝利を飾りたい。

★予想スタメン[4-4-2]
GK:キム・ジンヒョン
DF:松田陸、マテイ・ヨニッチ、西尾隆矢、山中亮輔
MF:中原輝、奥埜博亮、原川力、清武弘嗣
FW:加藤陸次樹、山田寛人
監督:小菊昭雄

◆そろそろ勝ち切るゴールを【ジュビロ磐田】

前節は首位の鹿島アントラーズとアウェイで対戦。首位チームの決定力の前に3-1で完敗を喫した。

5試合ぶりの黒星となったが、J1のトップレベルを体感。昇格組として、現在の立ち位置を確認できた試合となったと言える。

力の差はあれど、チームとして盛り返せたという事実はプラス材料。課題を修正して臨んでいきたいところだ。

中2日での過密日程で組まれた金Jだが、やはりコンディションが課題。アウェイ連戦でどういったパフォーマンスを見せられるかが注目だ。

このまま勝利が掴めなければ残留争いに巻き込まれていく流れ。推進力のある選手を起用してゴールを目指したい。

★予想スタメン[3-4-2-1]
GK:アレクセイ・コシェレフ
DF:大井健太郎、伊藤槙人、リカルド・グラッサ
MF:鈴木雄斗、遠藤保仁、上原力也、小川大貴
MF:松本昌也、大森晃太郎
FW:大津祐樹
監督:伊藤彰

ドイツ・ブンデスリーガ全試合LIVE配信!
スマホやFire TV、PCやタブレットで楽しみ方いろいろ!
>詳しくはこちら