ヴィッセル神戸に所属する元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタの妻であるアンナ・オルティスさんが誕生日の夫にメッセージを贈った。

2012年に結婚した2人は、イニエスタが神戸に加入した2018年に一緒に来日。長女バレリアさん、長男パオロ・アンドレアくん、次女シエナちゃん、そして次男ロメオくんの4人の子供たちと一緒に日本生活を送っている。

そのイニエスタは11日に38歳の誕生日を迎えた。アンナさんはこのタイミングでインスタグラムを更新。神社の階段でイニエスタから抱きしめられる幸せな写真を添えつつ、夫への思いを綴った。

「また1年、あなたという存在がいてくれることを祝福します。そして、この素敵な旅を一緒に続けられることに感謝します。毎日少しずつ、より愛を育んでいけることが私にとっての贈り物です」

「一緒に飛び続け、成長し、学び、人生を築き上げていけることに感謝します!一年という命に愛を込めて!愛してます!みんなも愛してます!ずっと!」

これには、イニエスタも「ママ、いつもありがとう!君のそばにいられることに感謝しているよ」と妻の思いに応えている。

約1カ月ぶりの公式戦出場となった8日の明治安田生命J1リーグ第12節ガンバ大阪戦では、随所でそのクオリティを発揮する場面もあったイニエスタ。38歳で迎える残りシーズンにも大きな期待がかかっている。



7日間無料トライアル実施中!『ブンデスリーガLIVEアプリ』
>詳しくはこちら