【明治安田生命J1リーグ第13節】
2022年5月14日(土)
19:00キックオフ
柏レイソル(4位/20pt) vs ガンバ大阪(12位/14pt)
[三協フロンテア柏スタジアム]

◆メモリアルマッチで勝利へ【柏レイソル】

前節はホームに浦和レッズを迎えての一戦だったが、ゴールレスドローに終わった。それでもチームは4位と上位をキープ。この勝ち点1を生かしたい。

今節は『柏レイソル創立30周年記念マッチ』というメモリアルゲームのため、ホームでしっかりと勝利を収めたいところ。上位を守るという点でも、勝ち点3を取りたい。

チームとしては前線からの連動したプレスでボールを奪い、そのままゴールを仕留めていきたいところ。G大阪の隙を突くことは十分可能と言えるだろう。

あとはいかにしてゴールを奪うか。サンフレッチェ広島戦で逆転勝利の立役者となったルーキーのFW森海渡にも注目が集まる。チャンスをしっかりと仕留める力があれば、勝利は見込めるだろう。

★予想スタメン[3-3-2-2]
GK:キム・スンギュ
DF:高橋祐治、上島拓巳、古賀太陽
MF:大南拓磨、椎橋慧也、三丸拡
MF:マテウス・サヴィオ、中村慶太
FW:細谷真大、アンジェロッティ
監督:ネルシーニョ

◆連勝を収めて上昇なるか【ガンバ大阪】

前節はホームにヴィッセル神戸を迎えての一戦となったが、2-0で勝利。6試合ぶりの白星となった。

苦しい戦いが続いていた中で、キッカケとしたい勝利に。数的不利な相手を終盤まで崩せないという展開だったが、それでもしっかりと勝ち点3を獲得したことは大きい。

特に注目なのがルーキーのMF中村仁郎だ。2試合連続で先発した神戸戦では、攻撃を牽引するパフォーマンスを見せ、チームの攻撃にアクセントをつけられる貴重な存在となっている。

柏のハイプレスに対してどう対応できるかは実物だが、中村の特徴を活かしながら、チーム全体でしっかりとした攻撃の形を見せられるかが勝利への道となる。

★予想スタメン[4-4-2]
GK:一森純
DF:柳澤亘、昌子源、クォン・ギョンウォン、黒川圭介
MF:小野瀬康介、齊藤未月、ダワン、山見大登
FW:中村仁郎、パトリック
監督:片野坂知宏

7日間無料トライアル実施中!『ブンデスリーガLIVEアプリ』
>詳しくはこちら