スペインサッカー協会(RFEF)は23日、6月のUEFAネーションズリーグ2022-23に臨む代表メンバーを発表した。

概ね順当なメンバーが顔を揃えた中、注目はケガから復帰したアンス・ファティ。2020年11月に左ヒザの内側半月板を断裂し、およそ10カ月の長期離脱を強いられると、今季序盤に復帰するも、今度はハムストリングの負傷で昨年11月から先月末まで休養していた。そのため、最後の代表招集は2020年10月まで遡る。実に1年7カ月ぶりの復帰となった。

そのほか、マルコ・アセンシオも2020年11月以来久々の招集に。チアゴ・アルカンタラは昨夏のユーロ2020以来となる。

スペイン代表はリーグA・グループ2に属しており、6月2日のポルトガル代表戦(ホーム)を皮切りに、5日にチェコ代表戦(アウェイ)、9日にスイス代表戦(アウェイ)、12日にチェコ代表戦(ホーム)と、4連戦が控えている。

◆スペイン代表メンバー25名
GK
ウナイ・シモン(アスレティック・ビルバオ)
ダビド・ラヤ(ブレントフォード/イングランド)
ロベルト・サンチェス(ブライトン&ホーヴ・アルビオン/イングランド)

DF
イニゴ・マルティネス(アスレティック・ビルバオ)
ダニエル・カルバハル(レアル・マドリー)
パウ・トーレス(ビジャレアル)
ジョルディ・アルバ(バルセロナ)
エリック・ガルシア(バルセロナ)
マルコス・アロンソ(チェルシー/イングランド)
セサル・アスピリクエタ(チェルシー/イングランド)
アイメリク・ラポルテ(マンチェスター・シティ/イングランド)

MF
ガビ(バルセロナ)
セルヒオ・ブスケッツ(バルセロナ)
カルロス・ソレール(バレンシア)
マルコス・ジョレンテ(アトレティコ・マドリー)
コケ(アトレティコ・マドリー)
ロドリ(マンチェスター・シティ/イングランド)
チアゴ・アルカンタラ(リバプール/イングランド)

FW
フェラン・トーレス(バルセロナ)
アンス・ファティ(バルセロナ)
ラウール・デ・トーマス(エスパニョール)
マルコ・アセンシオ(レアル・マドリー)
アルバロ・モラタ(ユベントス/イタリア)
ダニ・オルモ(RBライプツィヒ/ドイツ)
パブロ・サラビア(スポルティング・リスボン/ポルトガル)

いよいよクライマックス!
CL決勝「リヴァプールvsレアル・マドリード」
5/29(日)午前3時〜WOWOWで生放送・ライブ配信!
>>無料トライアルはこちら