マンチェスター・ユナイテッドの新指揮官に就任したエリク・テン・ハグ監督が、最初のインタビューを行った。クラブ公式サイトが伝えた。

今シーズンはオーレ・グンナー・スールシャール監督が率いてシーズンがスタート。しかし、チームは不安定な戦いを続けると、シーズン途中にラルフ・ラングニック監督が暫定指揮官として就任した。

ラングニック監督就任後も思うように成績が上がらないユナイテッドは、結局6位でシーズンを終了。最終節もアウェイでクリスタル・パレスに敗れ、連敗でシーズンを終えるなど、散々なシーズンとなった。

シーズン終盤、アヤックスを率いていたテン・ハグ監督が新シーズンから指揮を執ることが発表されていた中、23日にクラブで最初のインタビューに応じ。チームに求めていくものを語った。

「私は自分自身に大きな期待を寄せている。それは、私がチームに要求することでもある」

「彼らは一緒に協力しなければならず、毎日最善を尽くさなければならない。そして、私にとっては良いだけでは十分ではない」

「我々はもっと上手くやる必要がある」

「いつでもだ。キャリアのどの段階でも、選手に対する要求は高い」

「私は彼らが戦い、100%を与えてくれることを期待している」

「一致団結し、チームを作り、相手と戦わなければならない」

いよいよクライマックス!
CL決勝「リヴァプールvsレアル・マドリード」
5/29(日)午前3時〜WOWOWで生放送・ライブ配信!
>>無料トライアルはこちら