Jリーグは26日、最新の出場停止選手情報を更新した。

25日にJ1第15節、J2第18節、そしてJ3の1試合が行われたJリーグ。J1では、柏レイソル戦で相手選手のふくらはぎに足裏でタックルを見舞い一発退場となった福森晃斗(北海道コンサドーレ札幌)や、アビスパ福岡戦でハイボールに競り合った際に、足裏を相手選手のヒザ付近に当ててしまったチアゴ(名古屋グランパス)が、1試合停止となった。

また、21日のアビスパ福岡戦で相手選手に唾吐き行為を行ったアンデルソン・ロペス(横浜F・マリノス)には6試合の出場停止処分が下っており、25日に行われた京都サンガF.C.戦で1試合分消化し、残り5試合となっている。

J2では、徳島ヴォルティス戦で2度の警告で退場となった野澤陸(ヴァンフォーレ甲府)と、累積警告の楠本卓海(水戸ホーリーホック)が、それぞれ1試合出場停止となる。

【明治安田生命J1リーグ】
DF福森晃斗(北海道コンサドーレ札幌)
第16節 vsヴィッセル神戸(5/29)
今回の停止:1試合停止

DFチアゴ(名古屋グランパス)
第16節 vsサンフレッチェ広島(5/28)
今回の停止:1試合停止

FWアンデルソン・ロペス(横浜F・マリノス)
第16節 vsジュビロ磐田(5/29)
今回の停止:6試合停止(2/6)

第17節 vsガンバ大阪(6/18)
今回の停止:6試合停止(3/6)

第18節 vs柏レイソル(6/25)
今回の停止:6試合停止(4/6)

第19節 vs清水エスパルス(7/2)
今回の停止:6試合停止(5/6)

第20節 vsサンフレッチェ広島(7/6)
今回の停止:6試合停止(6/6)

【明治安田生命J2リーグ】
DF野澤陸(ヴァンフォーレ甲府)
第19節 vsロアッソ熊本(5/28)
今回の停止:1試合停止

DF楠本卓海(水戸ホーリーホック)
第19節 vsジェフユナイテッド千葉(5/29)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

【明治安田生命J3リーグ】
MF鈴木拳士郎(アスルクラロ沼津)
第10節 vs藤枝MYFC(5/29)
今回の停止:1試合停止

7日間無料トライアル実施中!『ブンデスリーガLIVEアプリ』
>詳しくはこちら