26日、フランスの強豪パリ・サンジェルマン(PSG)が7月にジャパンツアーを行うことが発表された。

コロナ禍により海外クラブの来日がなくなった中、久々のビッグクラブの来日が決定。川崎フロンターレ、浦和レッズ、ガンバ大阪とJリーグの3クラブと対戦する。

26日には発表記者会見が行われ、PSGのアジア太平洋地域代表のセバスチャン・ヴァゼル氏、PSGのレジェンドであり、Jリーグでもプレーした元カメルーン代表FWパトリック・エムボマ氏が登場。また、ジャパンツアーのアンバサダーに就任した鈴鹿ポイントゲッターズの三浦知良氏がリモートで登場した。

記者会見ではトークセッションも行われた中、先日電撃的にクラブとの契約を延長したフランス代表FWキリアン・ムバッペの話題に。

契約を延長した理由についてヴァゼル氏は「PSGというクラブの色々なプロジェクトが世界でも一番素晴らしいということでムバッペが決めてくれたんだと思う」とコメント。「今や世界のベストプレーヤーとも言えるが、我々の志が彼が目指しているものと合致した。クラブに残ってくれることで、我々に長く夢を与えてくれる」と、更なる成功をクラブで収めてほしいと語った。

契約が満了を迎えることについては「全然心配していなかった」と語るヴァゼル氏。それでも、「我々は何て嬉しいんだと思った。彼の決定を待っていたので、大満足だった」と実際にクラブに留まることが決まったことは嬉しかったとした。

さらに「ムバッペはPSGにとっての子供だ。パリで生まれ、パリで育って、パリを象徴するのがムバッペだ」と語り、「世界でも最高峰の選手になったのに長期契約を結んでくれてよかった」と、パリを象徴する選手が残ってくれることを喜んだ。

また、エムボマ氏は今回のジャパンツアーでの注目選手については「ムバッペだ」とコメント。「PSGに残ると決めて、PSGで大きな挑戦を続けていくことを決めた。PSGでは彼を置いてはいないという素晴らしい選手になった」と語り、チームでもNo.1の選手だと語った。

一方で、三浦は「全員超人ですので1人は難しいですが、ネイマール、ムバッペ、メッシは注目したいです」とコメント。「個人的にはマルキーニョスも好きで、期待しています」と語り、豪華なメンバーが揃うチームの中ではなかなか1人に絞るのは難しいとした。

また、この豪華なメンバーを揃えるPSGについて三浦は「同じチームでプレーできたら楽しいでしょうね。想像もつかないです」とコメント。また、「対戦相手としてもやってみたいと思います」と、チームメイトとしても対戦相手としても試合をしたいと語った。

実際に対戦する3チームに対しては、「Jリーグの3チームが対戦するのは楽しみですし、選手としては羨ましいなと思います。良い試合をやってもらいたいと思います。Jリーグの3チームが偉大なクラブにどういう試合をするのかというのはみてみたいです」と、どのような試合になるのか期待を口にした。

また、三浦は30年前のJリーグ開幕を知理ながら現役でもプレー。海外のビッグクラブが来日して試合を行うことの意味についても言及した。

「Jリーグも今年30周年を迎えて新たなステージに入っていかなければいけない中で、コロナ禍もあってクラブの親善試合や海外のビッグクラブを呼ぶこことはなかなかできなかったですが、今回呼べました」

「3チームが世界のチームと戦う。次のJリーグのステージ、これからの30年のための1発目として、みんなに世界のレベルのクラブと日本のクラブが戦う意味が大きくなると思います」

「胸を借りるじゃないですが、チャレンジャーとしてやっていくことで、これを見る子供たちが夢を持てると思います」

「久しぶりにJリーグのチームがゴールデンタイムで、地上波でTBSでやることも意味があります。新たなJリーグのファン層を掴んで欲しいなと思います」

なお、気になる来日メンバーについてはヴァゼル氏は「今年はワールドカップがこの時期にないということ。ヨーロッパの大会、コパ・アメリカもないのでチーム全員が来る」とコメント。「東京、埼玉、大阪でファンの皆さんと良い時間を過ごしたいと思う。競争力がある試合を繰り広げたいと思う」と、ベストメンバーで来日することを明言した。

エムボマ氏は実際にPSGでもプレーしていたが、現在のメンバーで一緒にプレーしたい選手について聞かれると、「何が悔しいかって、20歳も年を取りすぎているし、20kgも太りすぎたと後悔している」と冗談を交えてコメント。「メッシやキリアン(・ムバッペ)、ネイマールとチームメイトとしてプレーできれば、プラスアルファでプレーできるかなと思う」と語り、「中盤、ディフェンスの全ての選手とプレーしたいと思う。ただ、歳を取りすぎたかな」と、若ければ良いプレーを一緒にできたと悔しがった。

同じ質問に三浦は「全員とやりたいですけど、1人選ぶとしたらネイマールとやりたいですね」とコメント。「ネイマールが育ったサントスで僕もやっていましたし、サントスでつけていた背番号も同じなので、ネイマールがデビューした時から彼のファンでもあるので、一緒にやってみたいと思います」と、自身がJリーグでプレーする前に所属したサントスの後輩を指名した。

また、「大きなスタジアムではなくても、サントスのビーチでやるサッカーでもいいので一緒にやりたいです。サントスの海岸でサッカーできれば、それで良いです」と語り、いつかネイマールとボールを一緒に蹴りたいとした。

いよいよクライマックス!
CL決勝「リヴァプールvsレアル・マドリード」
5/29(日)午前3時〜WOWOWで生放送・ライブ配信!
>>無料トライアルはこちら