Jリーグは31日、声出し応援の段階的導入に関して、運営検証試合の追加を発表した。

6月から段階的に導入を検討している声出し応援。効果的な感染症対策を講じながら声を出して応援いただける「声出し応援エリア/声出し応援席」の段階的導入にを目指していく。

すでに6月11日のYBCルヴァンカップ プレーオフステージ第2戦の鹿島アントラーズvsアビスパ福岡、12日の明治安田生命J2リーグ第21節の東京ヴェルディvsいわてグルージャ盛岡での実施が決まっていたが、7月に実施する6試合が決定した。

追加された6試合についてJリーグは「声出し応援エリアをより拡大しても感染対策と両立した運営ができるかを確認するとともに、実際に利用されたお客様の声も伺いながら、今後、より多くのクラブが声出し応援エリアを設置できるよう、具体的なガイドラインの整備を行ってまいります」としている。

追加された6試合は、明治安田J1で3試合、明治安田J2で3試合となっている。

◆実証検証が行われる6試合
7月2日(土)
14:00K.O.

明治安田生命J2リーグ第24節
ブラウブリッツ秋田 vs レノファ山口FC
[ソユースタジアム]

7月2日(土)
18:00K.O.

明治安田生命J2リーグ第24節
水戸ホーリーホック vs 横浜FC
[ケーズデンキスタジアム水戸]

7月2日(土)
19:00K.O.

明治安田生命J2リーグ第24節
モンテディオ山形 vs 栃木SC
[NDソフトスタジアム山形]

7月6日(水)
19:00K.O.

明治安田生命J1リーグ第20節
鹿島アントラーズ vs セレッソ大阪
[県立カシマサッカースタジアム]

7月6日(水)
19:00K.O.

明治安田生命J1リーグ第20節
FC東京 vs 北海道コンサドーレ札幌
[味の素スタジアム]

7月6日(水)
19:00K.O.

明治安田生命J1リーグ第20節
横浜F・マリノス vs サンフレッチェ広島
[日産スタジアム]

7日間無料トライアル実施中!『ブンデスリーガLIVEアプリ』
>詳しくはこちら