アルゼンチン代表FWリオネル・メッシが代表戦で躍動した。

アルゼンチンは1日、ユーロ王者とコパ・アメリカ王者による新設されたカップタイトルであるフィナリッシマ2022でイタリア代表とウェンブリー・スタジアムで対戦した。

メッシ率いるアルゼンチンは序盤から相手を押し込むと、28分に高い位置でボールを奪い、上手くターンしたメッシがドリブルでディ・ロレンツォを振り切ってボックス左に侵入。クロスを送り、最後はラウタロ・マルティネスが難なく合わせた。

その後もショートカウンターからメッシが再三に渡ってゴールに迫るアルゼンチンは、アンヘル・ディ・マリアとパウロ・ディバラにもゴールが生まれ、3-0で欧州王者を粉砕した。

この試合の最優秀選手にも選ばれたメッシだが、試合中に撮影された1枚の写真が話題だ。

ドリブルでボールをキープするメッシにイタリア代表のDFジョルジュ・キエッリーニがユニフォームを引っ張りながらのプレッシャー。さらに、MFジョルジーニョ、MFニコロ・バレッラ、MFマッテオ・ペッシーナがメッシを囲んでおり、1vs4の構図になっている。

もちろんカメラアングルの問題でもあるが、躍動感あるメッシの姿はさながら敵を薙ぎ倒す勇者の様だ。ファンからも「GOAT」、「この試合のメッシは半端なかった」、「メッシみを感じる写真」、「4人じゃ足りない」、「いつものメッシじゃないか」、「漫画の世界だ」といった驚きの声が上がっている。

アルゼンチンはこれで32戦無敗を継続。カタール・ワールドカップでも躍動するメッシの姿が見られそうだ。