日本代表MF三笘薫のゴールにブライトン&ホーヴ・アルビオンも歓喜している。

三笘は昨夏に川崎フロンターレからブライトンへと完全移籍し、ブライトンからのレンタル移籍という形でサン=ジロワーズへ加入。左ウイングバックで奮闘し、公式戦28試合に出場して8ゴール4アシストを記録した。

その三笘は2日に行われたキリンチャレンジカップ2022のパラグアイ代表戦に左サイドで先発すると、得意のドリブルで相手を蹂躙。失点直後の60分には、嫌な流れを振り払う鮮やかなループでゴールも奪った。

日本のファンを沸かせた一発だったが、海外からも熱い視線が。ブライトンの公式ツイッターが三笘のゴールシーンを引用しながら、「もうすぐミトマがブライトンにやってくる」と伝えたのだ。

多くの人が楽しみしている三笘のプレミアリーグ挑戦だが、心待ちにしているのは日本人だけではないようだ。