アーセナルのイングランド代表DFベン・ホワイト(24)が交際していたミリー・アダムズさん(25)と婚約した。

ホワイトはブライトン&ホーヴ・アルビオンから5000万ポンド(当時のレートで約76億2600万円)の移籍金でアーセナルに加入。日本代表DF冨安健洋とともにディフェンスの主軸として今シーズンの公式戦37試合に出場し、チームのヨーロッパリーグ(EL)出場権獲得に大きく貢献した。

そのホワイトは10日にインスタグラムを更新。ミリーさんにプロポーズする様子を投稿し、「やった!」と成功したことを明かしている。

ミリーさんもインスタグラムを更新しており、5月29日にプロポーズされたことを明かしているほか、それぞれの手首に「I love you」とお揃いのタトゥーを彫り、愛の証を体に刻んだようだ。

来シーズンは、人生の伴侶を得たホワイトのさらなる活躍に期待だ。