ウニオン・ベルリンは13日、ボーフムとの契約が6月に満了となるセルビア人FWミロシュ・パントビッチ(25)をフリーで獲得したことを発表した。

バイエルンの下部組織出身で、攻撃的MF兼ウインガーのパントビッチは、2018年夏にボーフムに加入。ボーフムでは公式戦100試合に出場して13ゴール14アシストを記録。

今季はブンデスリーガ28試合(うち先発は18試合)出場で4ゴール3アシスト、DFBポカールでは4試合4ゴールの活躍を見せていた。

ウニオン加入についてパントビッチは以下のように述べている。

「ここ数年、ウニオンは驚くような躍進を見せている。自分もこのチームに入って貢献できることを誇りに思うし、感謝している。来季が楽しみだよ」