ヴィッセル神戸の雰囲気は良好のようだ。

今季の神戸は2年ぶりにAFCチャンピオンズリーグ(ACL)に参加。ラウンド16に駒を進めている。

一方で、明治安田生命J1リーグでは開幕からクラブワースト記録を大幅に更新する11戦未勝利を記録。三浦淳寛監督を解任し、ミゲル・アンヘル・ロティーナ監督を招へいするなどしているが、ここまで2勝5分け9敗で最下位の18位と苦しんでいる。

後半戦の巻き返しを目指す中、クラブのSNSが16日のトレーニングの様子を公開。「今日の『イイ雰囲気』x4」と練習中の4枚の写真を投稿している。

練習では、DF酒井高徳、DF槙野智章、MFアンドレス・イニエスタ、MF山口蛍、MF橋本拳人、FW武藤嘉紀、FW大迫勇也、DF大崎玲央、FWボージャン・クルキッチといった神戸の選手たちの笑顔が見られる。

右ヒラメ筋肉離れからの復帰が待たれる槙野も、自身のインスタグラムのストーリーズを更新。練習の写真を引用しながら「何事も楽しんでやらないとね」と説いている。

神戸の雰囲気には、ファンからも「楽しそう!柏戦いきます!」、「最下位と思えない雰囲気で期待」、「今日の空気、いつも以上にメッチャいいイニさん、どした!?蛍さん、ノリノリやん」、「雰囲気いいし、笑顔たくさん見れて幸せです」と期待の声があがっている。

神戸は18日にJ1第17節で柏レイソルと対戦。まずは最下位脱出に向けて勝ち点3をゲットしたいところだ。