セルティックの日本代表FW前田大然が父の顔を見せた。

今年1月に横浜F・マリノスからセルティックに加入し、公式戦21試合で7ゴール5アシストという成績を残した前田。チームのスコティッシュ・プレミアシップ優勝にも貢献すると、日本代表にも招集。6月の親善試合では4試合のうち3試合に途中出場し、ガーナ代表戦では待望の代表初ゴールもマークした。

充実のシーズンを過ごした前田は、古巣である松本山雅FCの練習に参加するなど、オフシーズンもサッカー三昧の日々を送っていたようだが、しっかりと休養の時間も設けていたようだ。

28日にインスタグラムを更新すると、娘の爽世ちゃんと去年生まれたばかりの息子を抱えるオフショットを披露。富士山の絶景をバックに笑顔を覗かせた。

すっかり父親姿の前田には、ファンからも「可愛いですね」、「パパデレデレでステキ」、「2人とも可愛すぎだしパパやってる大然さんも素敵ですー!!」、「前田選手もパパのお顔で素敵」といった言葉が寄せられている。

前田と言えばゴールを決めた際のアンパンマンパフォーマンスが注目を集めているが、そのセレブレーションをリクエストしているのが爽世ちゃんだ。新シーズンでもゴールを量産し、子供たちを喜ばせられるだろうか。