スペイン代表FWアダマ・トラオレがインスタグラムを更新。オフシーズンでも変わらぬ肉体を見せている。

トラオレといえば、サッカー選手離れした圧倒的な筋肉量が度々話題に。プレーだけでなくその肉体でも注目を集めている。

オフシーズン中のトラオレは29日にインスタグラムを更新すると、上半身裸でスマートフォンを確認する写真をアップ。相変わらず凄い肉体で、オフに入って少しだけ脂肪が乗ったのか、シーズン中よりもさらに迫力は増した印象だ。

そのサイズにはファンも「この体になりたい」、「スマホが小さく見えるな」と驚きの様子だ。

そのトラオレは「すべての痛みが強くし、すべての裏切りが賢くし、すべての失望がより巧みにし、すべての経験がより賢明にする」と意味深なコメントを残している。

今年1月にウォルバーハンプトンから買い取りオプション付きでバルセロナにレンタル移籍し加入直後こそ存在感を示しながら、同ポジションのフランス代表FWウスマーヌ・デンベレが台頭したことで序列が低下。買い取りオプションが行使されないことが決まっており、ウォルバーハンプトンに戻ることとなるが、そのことを指しているのだろうか。