13日、天皇杯ラウンド16の7試合が各地で行われた。

東京ヴェルディvsジュビロ磐田が、東京V側に新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性者が多数出た影響で、20日に延期となった中、本日はJ1チームvsJ2チームのカードが4試合行われた。

たが、多くのJ1チームが意地を見せ、J2勢を撃破。トランスコスモススタジアム長崎でアビスパ福岡に挑んだV・ファーレン長崎は、古巣対戦となったフアンマ・デルガドなどのゴールで屈し、日本代表6名を擁するサンフレッチェ広島と対戦したザスパクサツ群馬も惜敗した。

カンセキスタジアムとちぎで京都サンガF.C.と対戦した栃木SCは、ビハインドを負いながらも宮崎鴻のゴールで追い付き、後半のアディショナルタイムまで1-1で推移したが、延長も見え始めた93分にイスマイラに決勝点を許し、ラウンド16で姿を消した。

唯一J1チームを下したのはヴァンフォーレ甲府。ブルーノ・パライバの2得点で前半からリードを広げると、1点差に迫られた直後に松本凪生が見事なロングシュートを沈め、サガン鳥栖を下している。

J1勢同士の一戦は、鹿島アントラーズがディエゴ・ピトゥカ、エヴェラウドのゴールでガンバ大阪に勝利。名古屋グランパスと相まみえたセレッソ大阪は88分に為田大貴が決勝点を挙げたほか、ヴィッセル神戸も86分の初瀬亮のゴールで柏レイソルを振り切り、準々決勝進出を決めている。

なお、準々決勝の対戦カードは7月15日(金)17:00より行われる組み合わせ抽選会にて決定する。

◆天皇杯ラウンド16
2022年7月13日
アビスパ福岡 2-0 V・ファーレン長崎
鹿島アントラーズ 2-0 ガンバ大阪
名古屋グランパス 1-2 セレッソ大阪
栃木SC 1-2 京都サンガF.C.
サガン鳥栖 1-3 ヴァンフォーレ甲府
ヴィッセル神戸 2-1 柏レイソル
ザスパクサツ群馬 0-1 サンフレッチェ広島

2022年7月20日
東京ヴェルディ vs ジュビロ磐田


ファビオ・カンナヴァーロ、アンドレア・ピルロら
イタリアのLEGENDたちがサカつくRTWに登場!
>詳しくはこちら