【明治安田生命J1リーグ第22節】
2022年7月16日(土)
18:00キックオフ
鹿島アントラーズ(2位/39pt) vs ヴィッセル神戸(16位/20pt)
[県立カシマサッカースタジアム]

◆首位追走に負けられない【鹿島アントラーズ】

前節はアウェイでの北海道コンサドーレ札幌戦で0-0のゴールレスドロー。これで5戦負けなしだが、2勝3分けと勝ちきれない試合が続木、首位の横浜F・マリノスとの差がじわじわと広がっている。

ミッドウィークの天皇杯ラウンド16のガンバ大阪戦は2-0で勝利。前半は決定機を生かせないシーンが続いたが、後半にしっかりと2得点をあげてベスト8に進出した。

そしてそのベスト8で対戦する神戸が今節の相手。上昇中の相手に対し、優勝を狙うのであればこれ以上は取りこぼせない。しっかりと試合をコントロールできるかがポイントとなりそうだ。

★予想スタメン[4-4-2]
GK:クォン・スンテ
DF:常本佳吾、関川郁万、キム・ミンテ、安西幸輝
MF:三竿健斗
MF:和泉竜司、ディエゴ・ピトゥカ、アルトゥール・カイキ
FW:鈴木優磨、エヴェラウド
監督:レネ・ヴァイラー

◆目指せ4連勝、一気に浮上できるかどうか【ヴィッセル神戸】

吉田孝行監督が就任し、リーグ戦も3連勝。やっと結果が伴い、降格圏を脱出。プレーオフ圏に浮上した。

その結果、最下位までは勝ち点が団子の状態に。勝つか負けるかで、大きく立場が変わる状況。神戸としては4連勝で一気に浮上したいところだろう。

相手は前述の通り天皇杯でも対戦することが決定した鹿島。順位では大きく離されている状況だが、チームの勢いでは神戸が勝っている。

選手たちのピッチ上でのパフォーマンスにも変化が出ており、特に意識の部分が変化。切り替えのスピードやハードにプレスを続けるところなどが出てきている。この勢いを上位相手の勝利で掴み切れるのかがポイントだろう。

★予想スタメン[4-2-3-1]
GK:飯倉大樹
DF:山川哲史、大﨑玲央、小林友希、酒井高徳
MF:山口蛍、橋本拳人
MF:小田裕太郎、アンドレス・イニエスタ、汰木康也
FW:武藤嘉紀
監督:吉田孝行

ファビオ・カンナヴァーロ、アンドレア・ピルロら
イタリアのLEGENDたちがサカつくRTWに登場!
>詳しくはこちら