【明治安田生命J1リーグ第22節】
2022年7月17日(日)
19:00キックオフ
FC東京(8位/29pt) vs ジュビロ磐田(18位/19pt)
[味の素スタジアム]

◆苦しい状況で希望の勝利を【FC東京】

前節は調子の上がらない浦和レッズを相手に3-0で完敗。チームとして苦しい状況が続いている。

さらにケガ人も続出しており、チームの台所事情も苦しいことに。それでも上位を目指す上では、これ以上つまづくわけにはいかない状況となっている。

チームのバランスも欠いていた中、安部柊斗が復帰。バランスを取り戻すことで結果につなげたいところ。ただ、相手は今季苦戦している磐田だ。

カップ戦でも対戦し、今回がシーズン4度目の顔合わせに。勝てていない中で、相手は自信を持って向かってくるはず。攻撃陣がいかに奮起するのか。ホームでは負けられない。

★予想スタメン[4-3-3]
GK:ヤクブ・スウォビィク
DF:長友佑都、木本恭生、森重真人、バングーナガンデ佳史扶
MF:安部柊斗、東慶悟、松木玖生
FW:渡邊凌磨、山下敬大、レアンドロ
監督:アルベル

◆巻き返せるのか【ジュビロ磐田】

前節はホームにヴィッセル神戸を迎えて0-1で敗戦。下位で苦しむ同士の対戦でも勝ち点を落としてしまった。

結果、最下位に転落。一方の神戸は、今節も引き分けて降格圏を脱出した。

ただ、まだまだ勝ち点差は開いておらず、1つの勝利が大きく順位を変えることに。磐田としては巻き返せるチャンスを活かしたいところだ。

しかし、後半戦は4試合を戦って1分け3敗。現状、無得点の3連敗と最悪の状態だ。

前線のパワー不足が否めず、ボールは持てどもゴールに向かう姿勢が足りてない状況。決定機を作れなければゴールも生まれない。突発性難聴から復帰した大津祐樹が復活できそうだが、起爆剤となるだろうか。

★予想スタメン[3-4-2-1]
GK:三浦龍輝
DF:山本義道、大井健太郎、リカルド・グラッサ
MF:鈴木雄斗、遠藤保仁、鹿沼直生、小川大貴
MF:上原力也、大森晃太郎
FW:大津祐樹
監督:伊藤彰
出場停止:伊藤槙人