カマタマーレ讃岐は21日、選手1名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受けたことを発表した。

選手は19日にPCR検査を受けて陽性判定を受けたという。なお、感染経路は不明、自宅で療養中とのことだ。

なお、チーム内に濃厚接触者はいないとのことだ。

また、その他の選手、スタッフは抗原検査で全員陰性を確認しているとのことだ。

当該選手は症状がない中、19日に定期抗原検査で陽性となり、PCR検査を受けて陽性となった。