ウエスカの加入が決まった日本代表MF橋本拳人へ、スペインの先輩からエールが届いた。

18日、 ヴィッセル神戸からスペイン2部のウエスカの移籍が発表された橋本。新天地での活躍を期するボランチへは、かつてウエスカでプレーをしたカルタヘナの元日本代表FW岡崎慎司からもメッセージが届けられた。

「拳人、ウエスカへようこそ!」

「ウエスカは、本当に素晴らしい街、ファン、クラブがそこにあります」

「ウエスカのファンの皆さん、拳人はチームのために戦ってくれる選手ですし、ゴールもたくさん獲れる中盤の選手なので、チームのために貢献してくれると思います」

「ウエスカで頑張ってください!」

ウエスカ初の日本人プレーヤーとして、2019-20シーズンの2部優勝と1部昇格に貢献した岡崎。別クラブに所属しながらも、ウエスカの公式からメッセージが発信されるところに、両者の良い関係性がうかがえる。

岡崎は自身のツイッターにて、「実は僕も狙ってたんだけどなー笑。けど日本人がまた来てくれる事は嬉しい。お互い頑張ろう」とも投稿。アラベスのFW原大智、レガネスのMF柴崎岳を含めた、日本人対決も楽しみだ。