日本サッカー協会(JFA)は25日、EAFF E-1サッカー選手権に出場しているなでしこジャパンから、DF林香奈絵(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)、DF北川ひかる(アルビレックス新潟レディース)が離脱することを発表した。

林は今回が初のなでしこジャパン招集となっていた中、23日に行われたチャイニーズ・タイペイ女子代表戦に先発出場した。

しかし、試合中に相手選手と競り合った際に左ヒザを痛めると、そのままヒザを押さえて立ち上がれず、担架でピッチを後にしていた。千葉レディースは全治やケガの状態は検査後に発表するとのことだ。

また、北川は追加招集を受けトレーニングに参加。チャイニーズ・タイペイ戦では後半から途中出場していたが、ケガで離脱となった。

2連勝のなでしこジャパンは、26日に中国女子代表と対戦。引き分け以上で連覇を達成する。